On the Road - 路上では

 

Careful preparation eases the strain of traveling to new environments. Planning ahead can often make the difference between a good trip and a great trip.

十分な準備をして来れば、初めての場所でもストレスが減ります。用意周到な計画を立て、普通の旅行を素晴らしい旅行にしましょう。

Visiting an active volcano has its own inherent hazards and advance preparation is recommended.

活火山を訪問するということ自体、内在的な危険をはらんでいます。事前の準備を十分にしてください。

Your safety - 安全のために

Hawai'i Volcanoes National Park encompasses two of the world's most active volcanoes: Kīlauea and Mauna Loa. This is a very dynamic natural area with many dangers. Educate yourself as to the hazards. Common sense is not enough. Stay Alert - Stay Alive!

ハワイ火山国立公園には現在世界で最も活発な二つの火山-キラウエアとマウナロアがあります。自然現象・生物学的にみても多くの危険をはらむ非常にダイナミックなエリアです。危険な場所や行為について学んでください。常識だけでは十分ではありません。十分な警戒心をもって行動してください。

Drive courteously and defensively. Use seatbelts and headlights. Watch for pedestrians and bicyclists. Avoid the endangered nene goose.

周囲に気を配りいつもより慎重に運転しましょう。シートベルトやヘッドライトを使用し、歩行者や自転車に注意して、絶滅危惧種の雁―ネネをひかないようにしてください。

Trails - トレール

Stay on marked trails! Vegetation or cinders may hide deep cracks in the ground. Use caution near cliffs, cracks, and steam vents. The edges of these features are unstable and can be slippery. Keep your children safe.

決められたコースのみを歩いてください。貴重な植物や噴石などが地面の亀裂深くに隠れているかもしれません。崖、溝、蒸気の噴出しているところでは注意してください。これらの場所の縁は不安定で滑りやすくなっています。子ども連れのかたは特に注意してください。

Hiking over cracks and holes, loose rock, and thin lave crust greatly increases your risk of getting hurt. Falling on lava may result in severe wounds.

亀裂、穴、不安定な岩、薄い板状の溶岩の上を歩くと、怪我をする可能性が高まります。溶岩の上に落ちれば重傷を負うかもしれません。

WEAR STURDY SHOES AND LONG LIGHTWEIGHT HIKING PANTS (Falling on lava is like falling on broken glass).

丈夫な靴と軽いズボンをはいてハイキングしてください(溶岩の上に落ちることは割れたガラスの上に落ちるのと同じです)。

Carry and drink plenty of water

十分な水を持ち歩いてこまめに飲んでください

Avoid hiking after dark (cracks, cravasses and cliffs look like shadows-depth is not evident in the dark).

暗くなってからのハイキングはやめましょう(亀裂、クレバス、崖は影になって見え、深さがよくわかりません)。

 

Volcanic fumes - 火山ガス

Fumes (volcanic gasses) are hazardous to everyone's health. Visitors with heart or breathing problems and infants, young children, and pregnant women are especially at risk and should avoid being in areas where fumes persist.

火山ガスは人間の健康に脅威となります。心臓系・呼吸系の問題のある人、乳幼児、妊娠中の人は特に気をつけ、火山ガスが発生しているところは行かないでください。

The eruptive vent in Halema'uma'u Crater (since 2008), Sulphur Banks, and Pu'u 'Ō'ō vent(since 1983) generate high levels of gasses that may affect visitors-even those visitors who are healthy.

ハレマウマウ・クレーター内の火口(2008年以来)、サルファー・バンクス、プウ・オオ・クレーター(1983年以来)は大量の火山ガスを発生しており健康な人でも影響を感じることがあるかもしれません。

Concentrations of these gasses is often dependent on wind direction. Hawai'i's normal trade wind pattern generally blows gases, emitted from the two main vents on Kīlauea, away from most visitor areas. However, even on a trade wind day, fumes from Pu'u Ō'ō and Halema'uma'u may cross a roadway or linger in other areas of the park. In this event, close your car windows and run the air conditioning on recycled air and leave the area.

これらの火山ガスの濃度は風向きによって変わります。キラウエアの二つの火口から出る火山ガスは、通常は北東貿易風によって観光スポットとは反対の砂漠・海側へ送られます。ですが、そのような日でも風が弱まったりして、ガスが公園内の人のいるところまで漂うことがあります。このような場合は、車の窓を閉めてエアコンをかけ、その場から離れてください。

There are times when the park will close due to high levels of volcanic gasses. Be flexible-closures are initiated for visitor and employee safety.

火山ガスが濃厚になった場合には公園が閉鎖されることがあります。これは観光客の皆さんと職員の安全のためですから、臨機応変に対応してください。

Near the ocean - 海岸エリア

The park's coastline does not include safe beaches or swimming areas that visitors may drive to. Expect strong winds, steep and unstable sea cliffs, and high waves.

公園内の海岸エリアには車で行ける安全なビーチはありません。強風、もろい断崖、高波に注意してください。

Volcanic eruptions - 火山噴火

Volcanic eruptions can occur at any time and can be extremely hazardous. Even from a distance, gasses and fallout (pele's hair, pumice and cinder) can cause lung and eye irritation.

危険な火山噴火はいつでも起こり得ます。遠くにいても、火山ガスや噴出物(ペレの髪、軽石、噴石)のために目に何か入ったり呼吸が苦しくなることがあるかもしれません。

Heed the instruction of park rangers and obey signs on roads and trails.

レンジャーの指示に従い、道路やトレールの標識を守ってください。

Never enter closed areas.

立ち入り禁止区域には絶対に入らないでください。

Lodging - 宿泊

The Volcano House Hotel - ボルケーノ・ハウス

Located within Hawai'i Volcanoes National Park and nestled on the rim of Kīlauea caldera, the Volcano House Hotel facility with its unique charm, has captured the hearts of local islanders and travelers from all over the world. As Hawai'i's oldest continually operated hotel, with a history dating back to 1846, the Volcano House Hotel has offered spectacular views and warm hospitality for decades.

り、その独特な魅力で世界中の観光客や地元の人々の心をとりこにしてきました。開業は1846年で継続的に営業しているホテルとしてはハワイ州最古です。ボルケーノ・ハウスは、ハワイ火山国立公園内のキラウエア火口縁に建っておホテルからは雄大な火口が望め、真心のこもった接客サービスが受けられます。

The Volcano House Hotel is just a short walk across crater rim drive from park headquarters and the Kīlauea Visitor center. From Hilo: 30 miles southwest from Hilo 30 miles southwest on Highway 11 (a 45 minute drive); from Kailua-Kona: 96 miles southeast on Highway 11 (2 1/2 to 3 hour drive); or 125 miles through Waimea and Hilo via Highways 19 and 11 (2 1/2 to 3 hours).

ボルケーノ・ハウスはキラウエア・ビジター・センターからクレーター・リム・ドライブをはさんで反対側すぐのところにあります。ヒロからはハイウェイ11号線を使って南西へ48キロ(30マイル、車で45分)、カイルア・コナからはハイウェイ11号線で南東へ154キロ(96マイル)、または19号線ワイメア経由11号線を経て200キロ(125マイル、車で2-2.5時間)です。

Ten camper cabins are operated by Volcano House Hotel and are located in Nāmakanipaio Campground.

ホテル直営のナマカニパイオキャンプ場にはキャビン(10)もあります。

For more information go to http://www.hawaiivolcanohouse.com/

詳しくは、ウェブサイトhttp://www.hawaiivolcanohouse.com/をご覧下さい

 

Camping - キャンプ場

There are two drive-in campgrounds in Hawai'i Volcanoes National Park, Nāmakanipaio and Kulanaokuaiki. Entrance fees to Hawai'i Volcanoes National Park apply and may be paid at the entrance station. Nāmakanipaio is operated by Hawai'i Volcanoes Lodge Company. Please visit http://www.hawaiivolcanohouse.com/cabins-campsites/ or call them at 808-756-9625 for more information.

ハワイ火山国立公園内にはナマカニパイオ・キャンプ場とクラナオクアイキ・キャンプ場の二つがあります。公園入場料を払ってご利用ください。
ナマカニパイオ・キャンプ場は、ハワイ・ボルケーノ・ロッジング・カンパニーが管理しています。詳しくはウェブサイト http://www.hawaiivolcanohouse.com/cabins-campsites/ をごらんになるか、 808-756-9625 まで電話してください。

Nāmakanipaio Campground, is located 31 1/2miles south of Hilo on Highway 11 at 4000' elevation.It is a large, open grassy area with tall eucalyptus and 'ohia trees. This campground has restrooms, water, picnic tables, and barbeque pits. Campfires are permitted in the barbeque pits only. These are shared facilities with just a few individual sites.

ナマカニパイオ・キャンプ場は、11号線でヒロより50キロ(31.5マイル)南、標高1,200メートルのところにあります。ユーカリとオヒアの高木に囲まれた広い芝のスペースで、トイレ、水、ピクニック・テーブル、バーベキュー施設があります。キャンプファイヤーはバーベキュー施

Fees

  • There is a pay station on site. Cash or checks are accepted
  • Credit card payment may be made at the Volcano House
  • Drive in sites - $15.00 per night
料金
  • 場内料金所にて現金か小切手でお払いください
  • クレジットカードによる支払いははボルケーノハウス・ホテルで可能です。
  • オートキャンプ・サイトは1泊15ドルです。

Weather can be cool and damp year-round. Daytime temperature range 60s to 70s F. Nighttime temperature range: high 30s to 50s degrees F. we suggest that you use a tent with a good rainfly and bring warm clothing for cool days and evenings.

天候は年間を通して涼しく湿気があります。気温は日中16℃-21℃、夜間は-1℃-10℃。肌寒い日や夜間のため、雨よけのための帆布がついたテントと温かい衣服をもってくるとよいでしょう。

Kulanaokuaiki Campground is located about 5 miles down the Hilina Pali Road at 2,700' elevation. There is NO WATER at this location. This new campground has 8 campsites. Two of the sites are wheelchair accessible. There is a vault-type toilet (no running water) and picnic tables. Fires are NOT permitted.

クラナオクアイキ・キャンプ場はヒリナ・パリ・ロードへ入って8キロ行った標高820メートルのところにあります。ここには水道がありません。8サイトのうち2つが車椅子対応のアクセスサイトです。汲み取り式のトイレとピクニック・テーブルがありますが、火の使用は禁止されています。

Fees

  • $10.00 a night per site - stay limit of seven consecutive days
  • $5.00 a night per site for campers who hold the Interagency Senior (Golden Age) and Golden Access passes
  • Fees may be paid at the campground's self-registration station
料金
  • 1サイトにつき1泊10ドルです。連泊7日まで。
  • 国立公園共通のシニアパス、ゴールデンアクセスパスをお持ちの方は1サイト一泊5ドルです。
  • キャンプ場内のセルフ・レジスター・ステーションでも支払いが可能です。

Nighttime temperature range: high 40s to high 60s degrees F. Daytime temperature range: high 60s to 90s degrees F. We suggest that you use a tent with a good rainfly and bring warm clothing for cool days and evenings.

気温は夜間4℃-16℃、日中は16℃-32℃です。肌寒い日や夜間のため、雨よけのための帆布がついたテントと温かい衣服をもってくるとよいでしょう。

Service in Volcano Village, located right outside the park:

アメニティ利用は公園隣接のボルケーノ村で

Stores - 商店

Two small village grocery stores and hardware store are located in Volcano Village.

The nearest large shopping area is in Hilo (31 1/2 miles away; 45 minute drive).

食料・雑貨店2軒とDIYの店一軒があります。最も近くの大型ショッピング・センターはヒロ(48キロ、車で45分)です。

Laundry - コイン・ランドリー

A Laundromat is located at the rear of the Thai Thai Restaurant in Volcano Village.

ボルケーノ村のタイ・タイ・レストランの裏にあります。

Weather and Climate - 天候

Island weather is unpredictable. Visitors should be prepared for rain and wear layers of clothing to ensure their comfort while exploring the park.

ハワイの島嶼気候は変わりやすいです。公園を快適に見学するために雨天や寒い日に適した衣服をご用意ください。

Local weather at Kīlauea's summit (4000' elevation) varies daily and may be rainy and chilly any time of the year. Temperature varies by elevation. At the summit of the volcano, temperatures may be 12 to 15 degrees cooler than at sea level. The coastal plain at the end of Chain of Craters Road, where lava crossed the road in 2003, is often hot, dry and windy with the possibility of passing showers.

キラウエア山頂(標高1,200m)の天気は変わりやすく、年間通していつでも雨が降ったり肌寒くなることがあります。気温は標高によって変わり、キラウエア山頂は山麓より7-9℃低くなります。2003年に溶岩が道路を埋めたチェーン・オブ・クレーターズ・ロードの終点あたりの海岸エリアは、乾燥して暑く驟雨を伴った強風が吹くことが多いです。

Accessibility - 障害者アクセス

The Kīlauea Visitor center, Jaggar Museum, Volcano House Hotel and Volcano Art Center are wheelchair accessible.

キラウエア・ビジター・センター、ジャガー博物館、ボルケーノ・ハウス・ホテルとボルケーノ・アート・センターは車椅子利用者の入場ができます。

Pullouts along Crater Rim Drive and Chain of Craters Road afford panoramic views of the park.

クレーター・リム・ドライブとチェーン・オブ・クレーターズ・ロードの引き込み帯からは眺望が楽しめます。

Accessible pathways include Waldron Ledge (Earthquake Trail), Devastation Trail, Pauahi Crater, Muliwai a Pele, and Kealakomo Overlook.

車椅子利用者がアクセスできる道路は、ウォルドロン・レッジ(アースクウェイク・トレール)(Waldron Ledge)、デバステーション・トレール(Devastation Trail)、パウアヒ・クレーター(Pauahi Crater)、ムリワイ・ア・ペレ(Muliwai a Pele)とケアラコモ展望台(Kealakomo Overlook)です。

Campgrounds - キャンプ場

Nāmakanipaio campground has restrooms with water and moderately accessible campsites.

ナマカニパイオ・キャンプ場には水道設備のあるトイレ車椅子利用者の使えるキャンプサイトがあります。

Kulanaokuaiki campground has 2 accessible campsites, an accessible toilet, but no water.

クラナオクアイキ・キャンプ場には車椅子利用者の使えるキャンプサイト(2つ)とトイレがありますが水道はありません。

Drinking water - 飲料水

Kīlauea Visitor center, Jaggar Museum, Thurston Lava Tube and Nāmakanipaio Campground all have drinking water.

キラウエア・ビジター・センター、ジャガー博物館、サーストン溶岩トンネルとナマカニパイオ・キャンプ場にあります。

Restrooms - 公衆トイレ

Kīlauea Visitor Center, Kīlauea Overlook, Jaggar Museum, Thurston Lava Tube, Nāmakanipaio Campground, Kīpukapuaulu picnic area, Mauna Ulu, Kulanaokuaiki Campground and the turnaround at the end of Chain of Craters Road all have restrooms or wheelchair accessible toilets.

キラウエア・ビジター・センター、キラウエア展望台、ジャガー博物館、サーストン溶岩トンネル、ナマカニパイオ・キャンプ場、キプカプアウル・ピクニック・エリア、マウナウル駐車場、クラナオクアイキ・キャンプ場、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードの終点車折り返し点にあります。

Wheelchairs - 車椅子

Wheelchairs are available for use at Kīlauea Visitor Center and the Jaggar museum.

キラウエア・ビジター・センターとジャガー博物館で借りられます。

 

Last updated: April 12, 2017

Contact the Park

Mailing Address:

P.O. Box 52
Hawaii National Park, HI 96718

Phone:

(808) 985-6000

Contact Us